おりブログ。

略して「おりブロ」ってのはどう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サーカス「西遊記」に行ってきました! その1

某日。
私の知り合いの奥様がバイトを始めたとのこと。
不況な世の中、稼がにゃ食えんといったところでしょうか。
期間限定のそのバイト先ってのが、

   スーパードリームサーカス  西遊記

なんでも、サーカスと演劇「西遊記」のコラボレーションでして、
子供から大人まで楽しめるというエンターテイメント。

そんな奥様が、職場のみなさんへと持ってきた招待券数枚。

「おりしん君、チケットいらない?

ということで、恐縮しつつ貰えるだけ貰いました
ちょっとテンションが上がってきたおりしん君。
これは愛娘とぜひ見たいと思い、元嫁にメール。

チケットが数枚手に入ったよ。 と。
空いてる休日に子供と行きたいんだけど。 と。

あ~アレね。 
 うん、わかった。空いてる日を見つけてメールするよ。


という不気味なテンションの返信メールで愛娘とのデートが決定いたしました。 

やったよ!親子水入らずだね!
その日は何を食べようかしら?
娘の好きなランチをを二人で食べよう! と。
食後にはアイスクリームも食べよう! と。

愛娘とのデートプランをワクワクしながら想像し
元嫁からのメールを待ちました。


さてさて皆さん。
皆さんは西遊記というものにどのくらいの知識がありますでしょうか?

最近ではSMAPの香取慎吾さん主演のドラマが放送されてましたので、
それなりの知識はあることと思います。

ちなみに私、そのドラマはチラチラ見てましたが、
西遊記というものは軽い知識がある程度。

三蔵法師は深津絵里
沙悟浄はウッチャン、又は岸辺シロー
水川あさみは可愛いなぁ、というレベル。

天竺(現在のインド)目指して旅をする一行。
道中では、様々な敵が襲い掛かってくるわけですが、
如意棒やら雲やらを駆使し三蔵法師を守りつつ、果てしない旅路を描いた物語だったはず。


きっと今回のサーカスでは、
そんな西遊記の壮大なスケールを忠実に再現し、
時には激しいバトルが繰り広げられたり、
時にはコミカルな演出があったり、
サーカスならではの衝撃的な展開があるはず

上演時間は90分と意外に長めで、子供が飽きてしまいそうですが、
そんな子供のハートもガッチリ掴むステキなサーカスになることでしょう。



数日後―。

一通のメールが届きました。発信者は元嫁から・・・。

   サーカスは18日にしましょう。 と。
   妹夫婦も来るから。 と。
   その日はみんなで見ましょう。 と。


返してっ!
アタイのデートプランを返してっ!!

まさかサーカスの前に、
元嫁の衝撃的な展開を見せられるとは思いませんでしたが
私はこれを快諾しました。




※ 次回予告

サーカスを見に行くおりしん一行。
そこには予想だにしない結末が待っていた。

次回、

   「サーカス「西遊記」に行ってきました! その2」

       ~水川あさみはどこにいる?~ (←副題)

をお送りいたします。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

長文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サーカス「西遊記」に行ってきました! その2 | HOME | 人と人の見えない壁を取り去る旅行 その2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。