おりブログ。

略して「おりブロ」ってのはどう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

適応できていない身体

え~とね、以前も書きましたが二人分の仕事をしているおりしん君。
逆に考えると充実しているとでもいいましょうか。

というのもね、先日。
昼飯食べて、よ~し仕事頑張っちゃうぞ!なんつってパソコンに向かいました。
気がついたら五時過ぎてましてね。
これが充実といわずになんと言いましょうか?

でね、どっぷり疲れて帰宅するんです。ぼ~っとするんです。
なんもすることないから、ぼへ~っとするんです。

このギャップ

なんと言いますか、逆になんもしてないのが苦しくなるんです。
これでいいのかわからなくなるんです


というわけで先週の土曜日。
急に外出しなければいけない的な気分になりまして先輩に電話。
先輩は残業中でしたが、私の要求に答えてくれましてね、
残業を切り上げてくれまして一緒に飲みに行きました。


ほんと楽しかった。
私の無理を受け入れてくれた先輩、ほんとありがとう



んでね、その飲み会の話。

その居酒屋のトイレの場所は、細い通路の先にありまして。
その細い通路で会計を行うわけでして。

私がトイレに行こうと思ったところ、たまたま会計を行うお客さん(♂)がいましてね。
細い通路のために通れない。トイレに行けない。
とりあえず会計が終わるまで待ってたんです。

そのお客さんだって酔っ払い。
別に言わなくていいことなどをベラベラと並べつつ会計終了。時間的には五分ほどでしょうか。
さすがに私の貯水タンクも限界。
やっとおしっこできると思った瞬間、
その会計を済ませたお客さんが、そのままトイレにレッツゴー


いやいや、それはないだろ・・・

待った挙句にトイレに入られた私。
そんな途方にくれた私に気づいた店員。

女子トイレが空いてるから使ったらいいじゃない」 と。

これはありがたい。
すぐさま女子トイレに入り、ちょっぴり長めのおしっこをしたんです。
とってもスッキリし、手を洗い、トイレの扉を開けるとそこにはとってもかわいい女の子
その女の子は扉のマークと私の顔を何度も見つつ、確実に不快な顔をしました


いやいやこれには事情があるんだ・・・

複雑な空気の中、彼女はトイレに消えていきました。

私はすぐさま会計をすることになりました。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

独り言 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<小春日和 | HOME | エイプリルフール>>

この記事のコメント

土曜日は私の連れが大して面識もないのに、失礼なことを言ったようで失礼いたしました。
・・・どうしたの?
2008-04-08 Tue 15:29 | URL | Satoko #-[ 編集]
覚えていただいただけでも光栄に思っております。

・・・何が?
2008-04-08 Tue 19:28 | URL | おりしん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。